短編「咀嚼婦人」

集英社コバルト編集部「短編小説新人賞 10/10締め切り

短編「咀嚼婦人」書き上がりました

最短ここで小説家デビューになるので全力で行きます

-黒桃館-

産まれ落ち 色とりどりの 生き地獄 現世を見る眼  まるでチノイロ

0コメント

  • 1000 / 1000